日本

日本は主に海の周辺での戦いに秀でています。

特徴や能力は下記の通り。

指導者:北条時宗

指導者は北条時宗。

元寇時代に活躍した人物です。

戦国時代の北条家とは別物です。

特殊能力:神風

海に接した陸上タイルの陸上ユニットと、浅瀬にいる海洋ユニットが戦闘力+5の効果を得ます。

このため、攻めるときも海や海沿いから、守るときも海を基点に守ると守りやすくなります。

海沿いの海洋都市を建設するなど、工夫をしましょう。

海が多いマップでプレイする際にもおすすめの文明です。

明治維新

別の区域に隣接している区域に通常の隣接ボーナスを追加でもらえます。

区域を作るときは、できるだけ隣接させることを心がけましょう。

 固有陸上ユニット:侍

中世の技術「戦術」で作ることができるユニット。

ダメージを受けても戦闘ペナルティが発生しない効果があります。

近接攻撃しかできないので使用には注意が必要。

「歩兵」へのアップグレードが可能。

固有建造物:エレクトロニクス工場

産業時代の技術「工業化」を習得すると使用可能になる。

他の国の工場に相当する。

メリットとして、6タイル以内のすべての都市の生産力が+4。さらに、技術「電気」を研究済みの場合、その都市の文化力が+4される。

この他、「工場」と同じく、生産力+4、市民スロット+1、ターン毎に大技術者ポイント+1。

作成条件は工業地帯があり、先に工房を作っている必要があります。

日本でプレイするならば、先に工業地帯の区域を優先して作り、このエレクトロニクス工場を目指すのがお薦めです。